SynchroAZでA4サイズの書類はどれだけ見える?距離感+見え方を徹底解説

自己紹介
  • 高校卒業後から自動車製造業に従事
  • 100年に一度の大変革期に自分のスキルを棚卸し
  • 市場価値がないことに気付き、IT業界へジョブチェンジ
  • 全く新しい働き方を提案してくれたタケイエナジーのチームにJOIN
  • SynchroAZ(遠隔監視システム)を世に広め製造業従事者の生産性をアップすることを目標にしています。
この記事を読む事で得られる知識
  • スマートグラスを使った遠隔作業支援(SynchroAZ)の性能
  • A4用紙に書かれているテキストの見え方
動画で解説

SynchroAZでA4サイズの書類はどれだけ見える?

8pxまで確認可能

結果から言います。現実的な最少テキストサイズ「8px」まで確認可能です。 8px〜24pxのテキストをA4用紙に印刷し、見え方を検証しました。 人の見え方と同じ位の制度で見えることがわかると思います。 本体と用紙の距離を20cmまで近づけることで、テキスト最少サイズである「8px」の文字を確認することができました。

使用頻度の高い11px〜14pxの見え方

30cm程度の距離で通常の書類で使用するフォントサイズは確認できます。 AF(オートフォーカス)機能も備わっているので、多少ブレても大丈夫です。
読めない文章を本部の方に読んでもらう時に使いやすい。 例えば、「英文の翻訳」「仕様書の解読
作業者の方が解読しにくい文章もSynchroAZがあればすぐに解決できます。  

捕捉

カメラを上下に動かし、画角を調整することができます。 今回のように、机の上に置いてある紙を確認するときは、画角を下に向けて目線と合わせることで、作業がより効率的になります。   以上でA4サイズの用紙の見え方説明を終わります。 質問がありましたら、サイトよりお問合せください。 お問合せページ その他の事業について

株式会社タケイエナジーはシンクロアイズ意外にも下記の事業もしております。