サポート

目次

0.はじめに 名称を覚えてください

このページでは契約ユーザー様への操作方法を徹底的にサポートいたします。まずは共通認識として仕様名称を統一したいのでこの図をしっかり覚えてください。

1.本部側PCにアプリをインストールします

右上のプログラムダウンロードボタン→2.本部側ダウンロード→zipファイル解答→msiファイルインストール

ここをクリックすれば直接ダウンロードします。

動画での説明はこちら

2.SynchroAZを起動してビデオ会議を始める

以下を行う時は必ずwindowsパソコンにwebカメラとマイクを事前に接続しておいてください。

2-1.PC側のSynchroAZのアプリを起動する→ID・パスワード入力後ログイン

2-2.左上の video meeting をクリック

2-3.コンピューターでオーディオに参加をクリック

2-4.ウインドウが消えてこのような画面になった場合は左下のビデオの開始の左の^を押す

2.5 お使いのカメラの型番が出るのでクリックすると自分が映ります。

これで完了です。現場のスマートグラス(SynchroAZ)の電源を入れると自動的に会議が始まります。(スマートグラスとバッテリーを付属のUSBケーブルを接続すれば自動的に電源が入ります。)

3.スマートグラスをwinodwsパソコンで閲覧・操作するアプリ(VuzixView)をインストールする

スマートグラスの設定を変えたり操作する場合、スマートグラス単体で行おうとすると非常に操作がやりづらいです。パソコンと接続してパソコン経由でスマートグラスを操作・閲覧することが可能なソフト(VuzixView)をインストールします

4.スマートグラスのアプリをアップデートする

SynchroAZは日々進化します。ここではグラス側のアプリのアップデートの方法をご説明します。動画の方がわかりやすいので動画で説明します。右クリックで自分のパソコンに保存も可能です。

5.本部側(windows)のアプリをアップデートする

windows版のアプリがアップデートした時に行う操作です。

6.スマートグラスをwifiに接続させる

 モバイルルーターを契約してない場合はグラスが到着したら下記動画に沿ってwifiの設定をしてください。やることはAndroidのスマートフォンと同じです。ただし、直接がグラスの画面を見て操作するのではなく、VuzixViewというwindowsアプリを使ってやるのがポイントです。下記動画に沿って行えば全く問題はございませんのでやってみてください。このページの
3.スマートグラスをwinodwsパソコンで閲覧・操作するアプリ(VuzixView)をインストールする
の操作は必須なのでそれを行ってからこの動画の操作をして下さい。